ランタンパレード『魔法がとけたあと』11月4日リリース決定!!

ランタンパレード『魔法がとけたあと』11月4日リリース決定!!

4年ぶり!バンド編成による2枚目のアルバムが遂に完成です。アナログ盤も同時発売!!!

LanternParade_Aimg.JPG

ランタンパレード『魔法がとけたあと』
2015年11月4日発売 
CD:ROSE192 ¥2,000+税
LP+CD:ROSE192X ¥2,500+税
※アナログ盤には同内容のCDと歌詞カードが付きます。

*ROSE ONLINE SHOPにてお買い上げの方に先着でランタンパレードのMIX CD静かな夜のために』をプレゼント!数に限りがございますので、お早めにどうぞ。

トラックリスト
[CD]
1. 君の頬
2. 救いようがない
3. もしかしたら今も
4. 霧雨のサンバ
5. 時のかおり
6. たったひとつの朝
7. 水たまりは空の色
8. たのしいしらせ
9. 魔法がとけたあと
10. 詩や歌のような日々を

[LP]
side A

1. 君の頬
2. 救いようがない
3. もしかしたら今も
4. 霧雨のサンバ
5. 時のかおり
side B
1. たったひとつの朝
2. 水たまりは空の色
3. たのしいしらせ
4. 魔法がとけたあと
5. 詩や歌のような日々を

*ミュージシャン
清水民尋(Vocal & Guitar)
光永  渉 (Drums)
曽我部恵一 (Bass)
横山裕章 (Piano)
高田陽平 (Percussion)


 サンプリングループを主体とした制作スタイルから一転、2011年に突如バンド編成によるアルバムを発表したランタンパレードが、4年ぶりに再びバンドを従えてアルバムをリリースします。
 ギター、ベース、ピアノ、ドラム、パーカッションという楽器で丁寧に、繊細に編まれた前作『夏の一部始終』は、彼のシンガーソングライターとしての新たな魅力がリスナーのみならず、多くのミュージシャンらにも支持され、今なお、各方面で好評を博しています。
 そして今作『魔法がとけたあと』は、ランタンパレードが前作以上にメロディメイカーとしての実力を披露する作品となりました。前回と同じレコーディングメンバーで紡がれた、シンプル極まりない流麗なアコースティックサウンドと、ため息すら出てしまいそうなほど美しいメロディ。
 更に、毎度聴く者の心を捉えて離さない秀逸な歌詞世界。今作でも心のほころびや生きていくうえでの機微をミニマムな言葉で描き出していきます。連綿と続く日々の中で誰もが抱くであろう憂いやわびしさ、悲哀や諦念といった情感を、あくまでも平熱の眼差しで映し出し、やはり同じ眼差しで優しさや温もり、願いや喜びにもそっと光を当てていきます。ほんのひとさじのユーモアも忍ばせて。
 曽我部恵一をはじめ、様々なジャンルの一線で活躍するミュージシャンらを従え、前作以上に冴え渡るメロディーとサウンドと共にお送りする今作は、全音楽ファン必聴の一枚。シンガーソングライター”ランタンパレード”の2ndアルバムがここに堂々完成です。


前作『夏の一部始終』に収録された「木の葉散る」MV

ARCHIVE

2050 / 1
2021 / 1
2020 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12