曽我部恵一 『四月EP』本日発売日です。

曽我部恵一 『四月EP』本日発売日です。

曽我部恵一 アナログ12インチ+CD『四月EP』本日店頭発売日です!
店頭在庫も残り少なくなっておりますのでお早めにどうぞ。

ROSE170.jpg

曽我部恵一『四月EP』
2014年4月12日(土)発売
ROSE170 アナログ12インチ+CD ¥1,852(本体)/  ¥2,000(税込)

*ROSE通販部でのご予約は終了しております。ぜひ店頭でご購入ください。

<トラックリスト>
【DISCO side】
1. リスボン Al Kent Version
2. リスボン Al Kent Instrumental Version
3. ちりぬるを New Mix
4. ちりぬるを あらべぇ Remix
【家 side】
1. ワンダーランド
2. バラの日
3. ハイウェイブルー
4. 映画館
5. クッキー
6. きみとすれ違ったのに気付かない振りをした

***

リミックスを中心に構成された【DISCO side】には4曲が収録。
まずは英国から世界屈指のディスコヴァイナルディガー/エディット師として全世界のダンスミュージックファンが信頼を寄せる<Al Kent>が登場。「リスボン」(前作『超越的漫画』収録)を、オーセンティックでソウルフル、キュートなディスコナンバーに昇華。
そして東京からは、OTOGIBANASHI'Sの大名曲「pool」のプロデューサーとして全国ヘッズの記憶中枢にその名を刻み込んだ<あらべぇ>が登場。ニューアルバム『まぶしい』に収録された人気曲「ちりぬるを」を、ダークでファンタジックなホラーサウンドに再構築。まさにウィッチハウス最前線とも言える表現!さらに「ちりぬるを」の曽我部自身による新たなMIXも収録。
【家side】と題された片面には、曽我部ひとりで制作した個人的スケッチである新曲6曲を収録。
どの曲も心からこぼれ落ちたメロディがそのまま曲になったようなローファイだけどキラキラした歌たち。曽我部のベッドルームミュージック感に溢れた魅力的なサイドになっています。
まさにアナログならでは、両面それぞれのテイストを持つこのEP。
同内容のCDも付属しての完全限定プレスです。

ARCHIVE

2020 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2019 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12