yukaD『Exhibition』本日店頭発売日です。

yukaD『Exhibition』本日店頭発売日です。

yukaD『Exhibition』本日店頭発売日です。

元ostooandell(オストアンデル)のボーカル、yukaD(ユカディ)による初のソロ作品がROSE RECORDSよりリリース決定!
多くのリスナーを魅了してきたあの透明な歌声と、類い稀なポップセンスを十二分に発揮した作品です。

yukaDの歌声は、独りの夜にぽっかり浮かぶ満月のようである。
さみしくはないし、楽しすぎもしない。
Streetを見降ろしながら、パンとワインで過ごしたい、そんな夜でございます。
曽我部恵一

ROSE151jacket.jpgのサムネイル画像

yukaD『Exhibition』
2013年5月15日(水)発売
ROSE 151 ¥1,500(税込)
 

<トラックリスト>
1. street
2. 土よう日の5時になったら
3. 夜明けのうた
4. ラジオのように
5. James plays guitar
6. パンとワイン
7. DARS
8. one more dance

SHOPページへはこちら

 

また、TOWER RECORDSにて、この作品はレコードバイヤーによるプッシュアイテム<タワレコメン>に選出されました。

本作『Exhibition』をタワーレコードでお買い上げの方に先着で、タワーレコードのオリジナル特典としてDLコードが配布されます。こちらのコードで、この特典の為だけに書き下ろされた、できたての新曲「ガットギターじゃ足りないならタンバリンを叩いてね」がDLできます。
特典は数が無くなり次第終了となりますので、お早めにどうぞ!
詳しくはこちら

そして、同時に、タワーレコードにてROSE RECORDSキャンペーン中!
キャンペーン実施店舗にて対象タイトルをお買い上げの方に先着でROSE RECORDSロゴ缶バッジを差し上げております。尚、特典は無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。
詳しくはこちら

25mm_ROSERECORDSlogobadge.jpg

 

yukaD「夜明けのうた」MV

yukaDプロフィール
2001年よりostooandell(オストアンデル)で活動。
2010年にバンド解散後、拠点を東京へ移し、翌2011年よりソロ活動をスタートさせる。
弾き語り、SFへギターで参加、楽曲提供などマイペースに活動を展開しながら自身の楽曲制作も行う。
2013年5月、1stソロアルバム『Exhibition』をROSE RECORDSよりリリース。

 

ARCHIVE

2020 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2019 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12