曽我部恵一の解説文収録、獅子文六『コーヒーと恋愛』4/12発売

曽我部恵一の解説文収録、獅子文六『コーヒーと恋愛』4/12発売

筑摩書房より刊行のちくま文庫から、獅子文六著『コーヒーと恋愛』が4月12日に発売されます。
サニーデイ・サービス『東京』に収められた「コーヒーと恋愛」は、この本からの影響ということもあり、今回の文庫化にあたり曽我部恵一が解説、カバーデザインを小田島 等さんが担当させて頂きました。ぜひお読み下さい。

『コーヒーと恋愛』 獅子 文六 著
2013年4月12日発売 ¥924 ちくま文庫
解説 曽我部恵一
カバーデザイン 小田島 等

テレビが新しかった昭和30年代、お茶の間の人気女優 坂井モエ子43歳は、コー ヒーを淹れさせたらピカイチの腕前。そのコーヒーが取り持った縁で演劇に情熱を 燃やすベンちゃんと仲睦まじい生活が続くはずだったが......、ある日突然“生活革 命”を宣言し彼は若い女優の元へ去ってしまう。悲嘆に暮れるモエ子はコーヒー愛 好家の友人たちに相談、そこからドタバタ劇が始まる。人間味溢れる人々が織り なす軽妙な恋愛ユーモア小説。

ARCHIVE

2020 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2019 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12